東京大学 大学院工学系研究科 物理工学専攻 長谷川・荒井研究室のホームページへようこそ

東大物工 長谷川・荒井研

本研究室では、フレキシブルエレクトロニクスによるグリーンイノベーションを目指し、有機半導体・導電体・強誘電体などの電子機能性材料を印刷プロセスに適用するための材料基盤技術の開発を行います。特に、プロセス適合性をもつ高性能材料の開発、材料の特質に立脚した革新的印刷プロセスの開発、及び、高性能化に必要な微視的材料評価技術の開発を推進します。

新着情報

2019年5月28日
講師の荒井俊人さんが、応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会 第17 回 奨励賞の受賞者に選出されました。
2019年4月19日
新メンバーに木村 智貴さん、小山 奏汰さん、二階堂 圭さんが加わりました。
2019年4月1日
新メンバーに井川 光弘さん、井上 悟さん、猪ノ口 渉さんが加わりました。
2018年12月13日
D1の上村洋平さんの論文が、Physical Review Applied誌に受理されました。
2018年12月10日
D1の上村洋平さんの発表、「有機強誘電体薄膜における結晶軸と強誘電ドメイン壁の方位の相関」が第45回(2018年秋季)応用物理学会講演奨励賞に選出されました。
2018年10月25日
講師の荒井俊人さんが、「ソフトマター物理を活用したプリンテッドエレクトロニクスの基盤技術開発」というテーマでエヌエフ基金 第7回(2018年度) 研究開発奨励賞の受賞者に選出されました。
2018年5月7日
D1の北原暁さんの国際会議紀要がMRS Advances誌に掲載されました。
2018年4月20日
新メンバーに4年生の林 太一さん、中村 亮太さんが加わりました。
2018年4月18日
卒業生の青島圭佑さんの論文がScientific Reports誌に掲載されました。また、この結果についてプレスリリースを行いました。
2018年4月1日
新メンバーに助教の松岡 悟志さんが加わりました。
2018年3月26日
講師の荒井俊人さんの論文がAdvanced Materials誌に掲載決定しました。
2018年3月18日
講師の荒井俊人さんが、応用物理学会にて2018年春季学術講演会Poster Awardに選出されました。
東京大学
工学物理工学科